アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「気象」のブログ記事

みんなの「気象」ブログ

タイトル 日 時
凍み渡り の朝
凍み渡り の朝    昨夜からの放射冷却で今朝は少し冷え込んだ。   庭での最低気温はマイナス5.2℃、数百メートル離れたアメダスの観測データーではマイナス5.0℃だったようだ。昔のー15℃などと比べるととくに低かったということでもない。   ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/28 23:00
皆既月食 __ 普通のデジカメで天体写真
皆既月食 __ 普通のデジカメで天体写真 今夜(4月4日)は、皆既月食だった。地球の影に月が完全に隠れて、赤銅色のあの何とも言えない神秘的な月を眺めることができた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/04 23:53
春の訪れ__移動性高気圧が次々と
春の訪れ__移動性高気圧が次々と  この豪雪の地(現在積雪1m50cm)にも急に春の足音が大きくなってきた。山ではマンサクがほころび、道端ではオオイヌノフグリも咲き出した。ツバメは今日か明日か。天気図で移動性高気圧が次々とやってくる様子に、明るい気持ちになってくる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/27 18:36
春 め く
春 め く   このところ、急に春めいてきたように感じる。時折りさしてくる日の光がずいぶんと強くなってきた。、雪が消え始めている所から、いつの間にかスイセンの芽がたくましく顔を出している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/04 16:52
ウインターマッシュルーム_雪の中の エノキタケ
ウインターマッシュルーム_雪の中の エノキタケ   この冬の雪はとにかく重い。雨を時々たっぷりと吸い込んできたせいだろうか。   普段東京で生活している前のお宅のご夫婦が、1階部分が完全に雪に埋まってどこが玄関かわからず困惑しておられた。除雪を手伝って小一時間、ようやく玄関に入れるようになった。    ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/25 23:50
緑がなつかしい アオサ摘み
緑がなつかしい アオサ摘み  大寒からあっという間に立春も過ぎ、あと10日もすると雨水だ。12月から断続的に まとまった雪が繰り返し、現在は積雪約180センチ。平年よりやや多いくらいか。今冬の降り方は止み間も多いため、今のところ割と過ごしやすい冬だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/09 00:02
冬の風物詩__鉛色の空
冬の風物詩__鉛色の空   時として無性に冬の海を見たくなることがある。周囲が山ばかりで、深々と雪が降り続く内陸部で暮らしていると、寒風が吹きすさび、荒れ狂う海の躍動感や寂寥感に魅かれるのだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/21 23:17
雨氷 の朝
雨氷 の朝  今朝は小雨が降っていたが、よく観察すると珍しく雨氷(うひょう)が見られた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/29 23:40
霧氷の朝  今朝の最低気温は−11.0℃
霧氷の朝  今朝の最低気温は−11.0℃   冬至を過ぎ、少しずつ日が長くなっているはずだが、冬はこれからいよいよ本格的に始まる。   今日28日は、典型的な放射冷却の朝となった。 昨日から移動性となった高気圧が本州を覆い、昨夜から急速に晴れ上がった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/28 23:44
季節はめぐる__錦の秋からモノトーンの世界へ
季節はめぐる__錦の秋からモノトーンの世界へ   時ならぬ大雪で、12月のうちに屋根の雪下ろしも始まった。市内で大きな事故も起きている。   今日は用事のついでに、紅葉の絵を描いた場所に寄り道をしてみる。あたりはすでに、ほとんど色彩のないモノトーンの風景に変わっていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/15 23:49
三国川渓谷
三国川渓谷  とうとう雪が里にも下りてきた。    昨日までは茶色が支配する風景だったが、今朝は一変、あたり一面雪景色が広がっていた。夜には40センチにもなり、間違いなくこれは根雪になるだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/06 23:55
JAL407便 の 飛行機雲
JAL407便 の 飛行機雲   このところ気持ちのよい秋晴れが続いている。とくに昨日27日は湿度が低くPM2.5の影響もなかったのか、抜けるような秋空が広がった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/28 23:35
台風11号 自動描画 と 手描きの天気図
台風11号 自動描画 と 手描きの天気図  各地で大きな被害をもたらした台風11号__あまり勢力を落とさないまま四国に上陸し、日本海に抜けた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/11 17:49
北京の気温 40℃超える (昨日5月29日)
北京の気温 40℃超える (昨日5月29日)  北京で40℃超え 5月の観測史上最高に。  日本テレビ系(NNN)の放送によると、 中国の北京では29日午後、気温が40℃を超え、5月としては観測史上、最高の気温を記録したと放送していた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/30 23:55
強風が吹き荒れた今日(16日の 局地天気図
強風が吹き荒れた今日(16日の 局地天気図   今日5月16日は風の強い一日だった。 850hPa面の気温分布図では、1500メートル付近でも6℃くらいの寒気が入ってきた。今夜(16日)には3℃くらいに下がっていることが予想される。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/16 23:55
三寒四温
三寒四温    何日か温かい好天が続いたが、今日10日は(当地では)11時半頃にわか雨を伴う寒冷前線が通過した。  そのため、午後には天気が回復したものの、前線の後ろ側から大陸の冷たい空気が流れ込んできたため急速に気温が下がり、昨日(9日)までの暖かさがウソのように、また寒さが戻ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/10 00:02
久しぶりの寒気
久しぶりの寒気  3日も続いた良い天気が一転、今朝(4日)からは冷たい雨になった。日中も気温が上がらず15時現在昨日よりも11℃も低い寒い一日だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/05 00:02
最後の 「 午前6時の気象通報 」
最後の 「 午前6時の気象通報 」  多くの人が学校の理科で天気図にふれ、毎日のテレビの天気予報番組で天気図を目にする。インターネットでは、気象庁のスーパーコンピューターによる自動描画の天気図が手軽に見られるようになっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/30 19:06
凍み渡り の朝に
凍み渡り の朝に  「凍み渡りができるよ〜!」という声で起こされ、掃除やら朝の日課を何もせずに外にとび出した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/03/04 18:34
PM2.5 と 春霞
PM2.5 と 春霞  昨日2月26日は終日PM2.5のためか空気がずいぶんと霞んでいた。北約90キロの新潟市では、全国最大の濃度を記録したという。   前夜からの露点温度もそれほど高くなかったのに、また放射冷却も−1℃くらいでそれほど強くないのに、朝濃い霧も発生した。微小粒子状物質を核にして霧の状態になりやすかったのだろうか。霧はすぐに晴れたが、南魚沼市の坂戸山が見えるか見えないかくらいだから、視程は10〜15キロくらいだっただろうか。 越後三山も、標高1000〜1600mくらいの見え方がとくにぼーっと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/27 17:09
JAL407便
JAL407便  昨日は、久しぶりに青空が広がった。光の春か・・・・と、ふと空を見上げると、南東から北西にスーッと動く飛行機雲が美しい。  もしやと思いインタネットのレーダー画面で確かめると、日本航空のJAL407便らしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/25 12:58
関東・甲信地方に記録的な大雪
関東・甲信地方に記録的な大雪   昨日(14日)から今日(15日)未明にかけて、関東甲信地方は記録的な大雪となった。とくに甲府市では120年来の大雪とのこと、ふだんあまり雪に縁のない地方の方々にはさぞ驚かれたことと思う。とくに災害にあわれた方々にお見舞い申し上げたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/15 23:33
雪に思う  先人の智恵
雪に思う  先人の智恵   この冬は(今のところ)小雪でずいぶんと生活しやすい。積雪は例年の半分以下である。除雪器具や道路わきの雪を流す流雪溝も、何か手持無沙汰といった風情さえも感じられる。ありがたい毎日である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/13 19:03
春は名のみの この 寒波
春は名のみの この 寒波   春は名のみのこの寒さ___ なかなか強力だ。 「立春」の声を聞くこの頃、よくこういう寒波がやってくる。   気温が未明から昼前にかけて−5〜−6℃と冷え込んでいるが、当地では、降水現象(降雪中)下でのこれだけの低温は珍しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/05 17:50
PM2.5  か?
PM2.5      か?   今日は、春霞でもないだろうに、終日なにか白っぽくぼーっとした空模様だった。視程は10〜15キロくらいだったろうか。   ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/03 19:06
今冬は今のところ 「 寒冬小雪 」 ?
今冬は今のところ 「 寒冬小雪 」 ?     この冬は今のところ、積雪が少なく生活がらくである。今日現在の積雪は昨年の半分。しかし、どうも寒い感じがする。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/30 16:15
寒の内の 快晴
寒の内の 快晴   昨日は、夜になって降り出した雨は夜更けには雪に変わり、朝方までわずかながらも降雪になった。   その後急速に晴れ上がり、並積雲の浮かぶ穏やかな天気となった。午後は見事な快晴に誘われて、魚沼市堀之内地区の御嶽山に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/29 23:23
雪ふりつむ
雪ふりつむ   このところ、よく雪が降る。音もなく 本当に しんしん と降る。 その様子を見ていると、三好達治 の「雪」を思い出す。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/13 10:01
雪の少ない正月
雪の少ない正月  謹賀新年___年始まわりと年賀状の処理がほぼ終わり、何かゆったりとした気分である。      去年の記録を見ると、昨冬の屋根の雪下ろしは、第1回はなんと12月11日、第2回は年明け早々の1月5日だった。                 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/04 11:35
弱い 里雪型の気圧配置
弱い 里雪型の気圧配置   豪雪地・新潟県中越地方の山沿いでは雪が止み、今日はよく晴れた。    アメダスによると群馬県境に近い地方ほど青空が広がり、新潟市を中心とした下越地方の沿岸部ではほぼ終日弱いにわか雨だったようだ。いわゆる「南西高北東低」の里雪型のパターンである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/30 23:48
天気図 手描きと自動描画
天気図  手描きと自動描画     昔と違って便利になったものだ。 毎時のアメダス観測データーから自動描画された各種の気象図が、毎正時から1時間以内にインターネットで見ることができる。テレビ等にくらべるとほとんどリアルタイムといってよい。 短時間の天気予測によく利用させてもらっているのが右側の自動描画による気圧図だ。    もちろん、気圧だけで解析等は含まれていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/05 19:53
局地天気図
局地天気図   今日11月29日の新潟県内は、日本海沿岸地方では未明からみぞれや小雪が降った。   しかし、豪雪地である内陸部では雪がまったく降らず、日中は薄日もさすという天気分布だった。冬の初めによくある現象だ。   ラジオの正午の天気図では、今後西高東低型の気圧配置がさらに強まり、内陸の当地も今夜からは雪となることが予想される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/30 00:07
2回目の雪となるか
2回目の雪となるか  このところ、季節がらか寒冷前線を伴う低気圧が通過するたびに、南下してくる寒気がだんだんと勢力を増してきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/26 21:38
大外れ アマチュアの降雪予測
大外れ アマチュアの降雪予測   新潟県中越地方の「素人の降雪予測」が大外れしてしまった。    500hPa面の−24℃の等温線を降雪の目安としている。図のように(青色11月9日、10日の)データーでは、−24℃線の南下がわずかか、むしろ北上するような動きも感じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/15 00:01
寒冷前線の通過
寒冷前線の通過   これほど典型的な寒冷前線の通過は珍しい。中部日本から北日本にかけて、前線通過に伴う強い雨と台風並みの強風に見舞われた。   局地天気図からは、上越市高田と長野市の間、仙台と山形の間それぞれわずか40〜90キロの間でさえも風向が180°も変化する様子がわかる。レーダー解析からもはっきりとした前線が刻々と南下する状況が見られた。  この後、気圧配置は一気に西高東低の冬型になるパターンである。寒気流入の一つの目安にしている500hPa面の−24℃の等温線の南下は意外に弱いようだ。時季的にも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/11 00:01
変わりの早い 秋の空
変わりの早い 秋の空  盆地の当地では、夜間の放射冷却による濃霧の季節になっている。   飛騨、越後、奥羽山脈などの山岳地帯で冷却による地形性高気圧が形成され、今日も未明から濃い放射霧が発生した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/03 00:26
錦秋 奥只見銀山平
錦秋 奥只見銀山平     朝、濃い放射霧が晴れると見事な秋空が広がっていた。   昨日の予想通りの紅葉が楽しめそうだ。用事を済ませ、お昼を持って奥只見の銀山平に向かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/28 23:48
早くも 北陸不連続線的な収束帯が
早くも 北陸不連続線的な収束帯が  台風27号が去って西高東低型の気圧配置になり、上空に寒気が入って来た。   高層天気図では1、500m前後から上は雪になっているものと思われる。地上の局地天気図では、飛騨地方北部〜三国山脈周辺にかけて、早くも地形性の高気圧帯が形成されている。ここから日本海沿岸に向かう気流によって北陸不連続線的な風の収束帯も発生しているようだ。沿岸海水温度との差は約10℃。雨や雪が降りやすい季節になってきた。この天気図の09時以降もにわか雨が断続している。   明日は、移動性高気圧におおわれ青空が広がるだ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/27 13:53
27号、28号 ダブル台風
27号、28号 ダブル台風   見事に二つ目のように台風が接近した。天気図にも緊迫感が表れている。   「藤原の効果」が懸念され、複雑に互いに影響し合って進行方向などが予測しにくいと言われている。   たしかに、とくに27号は急に方向を変えるなどしたが、双方の速度や強さがかなり異なるため、影響があるとしても短時間のように思う。一気に北東にまっすぐに駆け抜けるように進むのではないだろうか。   伊豆諸島方面がとくに心配だ。北東進ではなく東北東、できれば東にに大きく曲げて、できるだけ離れた洋上を速く通り過ぎてもらいたいも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/25 23:47
10月18日 越後三山初冠雪
10月18日 越後三山初冠雪    先日(17日)、高層天気図から越後三山の初冠雪を予想したが、やはり16日から17日にかけて降雪があったようだ。    18日には巻機連峰などとともに初冠雪を望遠することができた。日本山岳会の吉田理一氏(魚沼市在住)撮影の写真でも明瞭に認められる。白くなっている部分の標高は、高層天気図から推測した当時の気温の垂直分布の状況ともよく一致している。   ちなみに、昨年の初冠雪は10月24日だから今年は6日早いことになる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/21 23:52
「信濃川を活かした環境まちづくり」
「信濃川を活かした環境まちづくり」  新潟市のNPO地域インフラ研究会の活動報告会とパネルディスカッション「信濃川を活かした環境まちづくり」に行ってきた。   「まちの体温測定プロジェクト」という、市中心部の気温分布の移動観測のデーター解析から得られた 微、小気候的な特徴をベースに、信濃川によってもたらされる海風の涼しい風の流れをより快適なまちづくりにいかしていくというダイナミックな発想である。   新潟には昔からよく行く機会があった。たしかに夏などはっきりと涼しいことを感じていた。川べりで行き交う船などを眺めながら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/19 23:54
越後三山の初冠雪は・・・・
越後三山の初冠雪は・・・・  台風26号は大きな災害をもたらしながら、北から寒気を引き込む典型的なコースを通って行った。   午後からは俄雨も止み、薄日が差してきた。地元の越後三山の初冠雪が気になったが、終日用があって望遠できなかった。北アルプスもきれいに雪化粧とインターネットでも写真で報じている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/17 22:13
台風26号 房総沖から三陸沖へ
台風26号 房総沖から三陸沖へ  本州南岸沖から三陸方面に抜ける台風はことのほかスピードが速い。 本州はるか上空を北東に蛇行している強いジェット気流のためだろう。  午前3時現在の地上気象実況通報をもとに本州中央部の局地天気図を 描いてみた。  近くの割に風は思ったほど強くはないようだ。やはり「雨台風」の傾向が 強い。伊豆大島では豪雨の影響で大勢の方が亡くなられ、ご冥福を お祈りするばかりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/16 10:08
台風26号
台風26号 10年に1度くらいの大型の台風26号が猛烈な勢いで房総沖を通過した。 今年は、太平洋高気圧と上空のジェット気流の状況が例年とやや異なる傾向が見られてきた。 台風の通過コースもこれまでは、時季ととしては少し妙なコースがあったが、今回はおおむね この時期としては一般的なコースかもしれない。 当地としては、典型的な「雨台風」で、しかも盆地地形のため風の吹き返しもほとんどないだろう。  久しぶり(20年?)に天気図を国際式で描いてみた。数十年間旧通報式に慣れていたが、 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/15 23:24
大力山__ 生兵法の天気予測
大力山__ 生兵法の天気予測    アウトドアで出かけるときは、いつもインターネットで気象レーダーをチェックするようにしています。レーダーは10分おきに数キロメッシュで、雨雲の動きをほとんどリアルタイムで知らせてくれますから便利です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/09 11:36

トップへ | みんなの「気象」ブログ

魚沼の里から 気象のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる